3月6日 王禅寺中央小学校での安全教室

3月6日は、川崎市にある王禅寺中央小学校で小学1年生を対象に安全教室を行いました。この学校で授業をさせていただくのは二年目です。今回は、授業の後、子どもたちからたくさん質問をいただきました。

 

 「ぐいぐい知らない人にひっぱられたら、どうしたらいいの?」

 「追いかけてくる人が、すごく走るのが速い人だったら、どうしたらいいの?」

 やってみると、意外と難しい、ということが分かった子どもたちは、あらためて自分のこととして、考えてくれたようです。

そういう子には、もういちど、噛みつく練習や、駆け込む練習などしました。すると「ちょっと自信が出た!」といってくれたり、「ちょっとがんばってみる」と言ってくれました。

 前日は6年生、翌日は1年生と、連日色々な学年に教えていますが、いくつでも子供はかわいいものですね。

 明日は、年長さんに安全教室です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*