会員募集・ご寄付のご協力のお願い

平素は、体験型安全教育支援機構の活動に対しまして、ご理解ご支援をいただき、ありがとうございます。
当機構は、犯罪や地震、いじめなどから命を守るための体験的教育実践、指導者の育成を目指し、2012年に設立いたしました。
発達段階に沿って、きめ細やかに、そして科学的なプログラムを用いての体験教室を旨とし、前身のステップ総合研究所子どもの安全教育グループACEでの
「体験型安全教室」の開催、指導からはじまって(2006年より)1万人以上の小学生に指導しております。
現在では乳幼児をお持ちの保護者から、小中高、そして大学生、社会人までの指導、そして地域ボランティアの方への指導者養成講座等、
様々な方たちへの指導、講演は広がってきております。
犯罪、災害、いじめなどの「危機」から命を守るための体験的な教育は、これからますます必要とされてきており、
参加者の方々からも、「もっと広げてほしい」とのお声をいただいたおります。
私共といたしましても、このようなご評価、ご期待に応えるべく、体験型安全教育のプログラムをより多くの方に体験していただけるような
組織的基盤を強固にすると同時に、プログラムや指導者の質等の充実を図って参りたいと思っております。
しかし、一方、私たちの活動は、ご予算のない学校、学童クラブ、地域などからのご要望が多く、スタッフのボランティアで賄っている部分が多いのが実情です。
これから一層持続可能な活動として広げていくためには、プログラム開発研究資金、指導者への指導に対する資金など、運営資金が必要不可欠な状況であるのも事実です。
つきましては、予算のない学校に体験型安全教育プログラムを届けるために、また0歳からの子どもの安全教育のきめこまやかな実践のために、
会員の募集、ならびに皆様からのご寄付をお願いいたします。

体験型安全教育支援機構 代表理事 清永奈穂

会員募集について

「NPO法人 体験型安全教育支援機構」 では趣旨にご賛同いただける会員を募集しております。
募集要項
◎目的・活動内容
地域安全、子どもの危機的状況の調査、子どもの身体能力、犯罪者の研究、
被災地調査などの結果から危機回避行動の方法・環境作りを講演や体験学習を通じて教育普及させ、市民のための安全な社会づくりに寄与することを目的としています。
この目的を達成するため、以下の事業を行っております。
(1)子どもや女性、高齢者の危機的状況に関する調査研究事業
(2)講演や安全教室の安全教育事業
(3)安全なまちづくり普及・啓発に関する事業
(4)安全な街づくりを目的とする団体との情報交換及びネットワーク構築事業

◎会費について

正会員 入会金:2000円
年会費:3000円
賛助会員 入会金:5000円
年会費(個人):10000円
年会費(法人・団体):1口10000円(1口以上)
振込先 ゆうちょ銀行(郵便局)
口座番号:10140-87520511
口座名義:特定非営利活動法人 体験型安全教育支援機構
郵便局以外の他金融機関よりお振込の場合は下記内容をご指定ください。
店名:〇一八(ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:8752051

ご寄付のお願い

 私どもの活動に対するご寄付も募っております。有効かつ大切に活用させていただきます。
 ご協力をよろしくお願いいたします。

振込先 ゆうちょ銀行(郵便局)
口座番号:10140-87520511
口座名義:特定非営利活動法人 体験型安全教育支援機構
郵便局以外の他金融機関よりお振込の場合は下記内容をご指定ください。
店名:〇一八(ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:8752051

支援機構にご寄付をいただく際は、下記のフォームもあわせてご記入くださいますようお願い申し上げます。
※体験型安全教育支援機構は現在、皆さまのご寄付が寄付金控除を受けられる団体となるために、認定NPO法人化に向けて申請準備を進めております。
申請に向け、いただいたご寄付の実績を正しく報告するためにどうぞご協力をお願い申し上げます。

会員・ご寄付申し込みフォーム


その他の場合は下記にご記入ください。

確認画面はありません。内容に問題がなければ下記にチェックを入れて送信を押してください。
 内容確認済み