自治体や行政機関との活動

10年後、20年後を見据えた「人づくり」「街づくり」

katudo1

   幼稚園での親子体験型防犯教室

当機構は犯罪のみならず地震や交通など、私達をとりまく危険から身を守るために、大学研究者とともに、科学的研究を行い、
その結果をもとに体験型安全教育を行っています。今ある危機のみならず、10年後、20年後またもっと先の安全を作る
「人づくり」「街づくり」を考え、安全で安心な社会づくりに少しでも貢献したいと思っています。

地域の子どもを見守り育てる活動を応援しています

地域の方々と一緒に、知恵をあつめて次世代の安全街づくりを担う子どもを育てるため、安全マップ作りや子ども110番めぐり、また地域の方々の体験安全教室など行っています。

katudo2

   女子中学校での体験型防犯教室

これから地域で安全活動に取り組みたい方、子どもと一緒に安全活動に取り組みたい皆様、どうぞご相談ください。今まで積み重ねた教材、方法をもって、地域に合わせた活動をご一緒に考え実践したいと思っています。

「発達段階」に沿った体験型安全教室

 

当機構は、科学的実験に基づき、発達段階に沿った安全教育プログラムを作成・実践しています。
年間、1万人近くの子どもたちに学年ごとの、あるいはクラスごとのきめ細やかな授業を行っています。
私たちは、「0歳からの安全教育」を行うため、乳幼児の保護者の皆様への安全教室から始まり、
幼稚園、小学校、中学、高校、大学、社会人など、それぞれの発達にあわせた安全教室を行っています。
内容は、犯罪、地震、いじめ等、子どもを取り巻く様々な危機を対象としています。