地域で連携ー岩槻区での体験型安全教室

昨日は、さいたま市岩槻区の城南小学校で体験型安全教室を行いました。岩槻区役所主催のこの教室、学校とPTAと、地域の防犯協会が協力し開催されました。たくさんの保護者の方が参加してくださり、小学1年生の子どもたちがほとんどマンツーマンで大人と一緒に体験することができました。

 学校だけでもなく、PTAだけでもなく、色んな方々と一緒におこなうことは、予想以上の効果を生みます。「地域の連携」と言葉でいうのは簡単ですが、なかなか実現は難しい。教室を共有することで情報と体験の共有ができ、今後のパトロール活動の発展にもつながります。そうはいっても、事務方の区役所の方のご苦労は大変だったと思います。本当にお世話になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*