料金のご案内

私どもの活動は、寄付、助成金、そして安全教室の事業費により成り立っております。

質の高い活動を継続していくため、安全教室の実施にあたっては、講師料、交通費、資料代のご負担をお願い致します。


料金の目安

犯罪からの安全教室(通常講師2~3名で実施)

大地震からの安全教室(通常講師3~5名で実施)

講師料 1コマにつき10000円~(講師の人数により変動)

※自治体の基準がある場合はそちらを優先。

(例)東京都立学校主催の場合

講師一人あたり1時間6000円(交通費込、東京都教職員研修センターの「講師等支払基準」による)

交通費 実費(有楽町線護国寺駅~実施会場までの交通費)
教材・資料代 園児・児童・生徒向け資料1部50円/保護者向け資料1部30円

※教材・資料がご不要な場合、個別に販売もいたします。

 

Q.予算がない!どうしたらよい?

~このような方法で費用を工面してくださった方もいらっしゃいました~

①共催にする(PTA・学校予算等を持ち寄る、複数の児童館の共催にするなど)

②地域の社会福祉協議会に協力を依頼する(市区町の社会福祉協議会主催で安全教室を開催し、費用を全額もしくは一部を負担する)

③当機構の講師の「実習先」として安全教室を実施する(講師費を抑えられます)

④当機構およびステップ総合研究所の事前・事後調査に協力する(講師費を割引いたします)