「簡単な体験型安全基礎教育施設の作り方マニュアル」作成中

「簡単な体験型安全基礎教育施設の作り方マニュアル」作成中

安全基礎教育の完成により、それを実際に子どもたちに体験させ教育するための「ポータブルな体験施設」をどのように安価で簡単な工夫で創りあげればよいかの検討が始まりました。

これには、有力なNPO団体の方々との協働(コラボレイション)が組まれ進んでいます。

 既に犯罪に関しては検討が終了しています。後は地震だけです。

皆さんには早い段階でお伝えできると思います。

このお知らせは、これから「子どもの安全研究活動」のコーナーで順次お知らせいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*